新型コロナウィルスの感染拡大に関する今後の対応について

今後予定している事業については以下の通りの対応とします。
3月1日(日)級審査会 予定通り実施
(受審予定者:一級18名、二級8名、三級4名)
 週末までに急速な感染蔓延などの事態にならない限り実施いたします。
但し、次の点にご留意願います。
・消毒液等が不足しており剣連では会場に備置きができませんので各自必要に応じてご準備ください。なお、一般的な救急箱は用意します。
受審者および関係者の健康・安全面を第一に考慮し、発熱や喉の痛み、咳等体調の優れない方については無理をせず参加は自粛願います
・その場合、今回に限り体調不良を理由に不参加の場合には受審料、登録料は一括して返金することとします。
②3月8日(日)三鷹市春季少年剣道大会 中止決定
 選手・役員など参加規模が200名程度になること、三鷹市の後援事業であることなどを踏まえ中止といたします。
 この大会に向けて精進されてきた選手の皆さんには誠に申し訳ありませんが、ご理解のほどをお願いいたします。
なお、すでに振り込まれている参加料については全額返金いたしますが具体的には団体責任者に別途ご連絡いたします。
③合同稽古・ジュニア育成 予定通り実施いたします
但し、発熱や喉の痛み、咳等体調の優れない方については無理をせず、参加は自粛願います
3月1日(日)武道場1
ジュニア育成 9時〜12時
一般 10時半〜12時 
④ジュニア育成強化稽古 
2月29日(土)武道場1 12時〜15時 中止決定
3月1日(日)武道場1 一級審査終了後 中止決定
3月7日(土)武道場1 9時〜12時 中止決定
最新状況は三鷹市剣道連盟のホームページでご確認をお願いいたします。
以上
カテゴリー: News