夏季少年剣道錬成会

第4回三鷹市夏季少年剣道錬成会
標題につきまして、昨年に引き続き今年度も実施します。
この大会は日頃各団体で行っている「木刀による剣道基本技稽古法」の技量を競うとともに、来年3月に実施される東京都少年剣道大会への強化選手の選考を兼ねることとします。
以下の内容をご確認いただき、参加人数、チーム数(小中学別)について
8月19日(月)までに事務局(馬庭)まで
なお、選手のオーダーについて事前エントリーの必要はありません。
○実施日 8月25日(日)集合:午後13時30分
(午前中はジュニア育成合同稽古を行います。)
○場所 SUBARU総合スポーツセンター武道場1
○試合方法 リーグ戦またはトーナメントを行い、成績優秀チームを表彰する。
○チーム編成1チームは監督(元立ち)1名、選手5名とする。
監督は原則として各団体の指導者としますが、高校生以上も可とします。
団体毎にチームは複数参加を可とするほか、選手の入れ替えポジション変更は自由とする。
但し、チーム間の選手移動は原則不可とする。
(参加人数が5名に足しない場合でも参加を可とします。その場合には合同チームとします。)
【小学生】
    先鋒 男・女(基本1~3)
    次鋒男・女(基本1~3)
    中堅男・女(基本4~6)
    副将男・女(基本4~6)
    大将男・女(基本7~9)
 今年度について各団体の事情に鑑み男女別学年別の区分を設けません。
但し、出場の順番は学年順とします。
【中学生】
    先鋒 男・女
    次鋒 男・女
    中堅 男・女
    副将 男・女
    大将 男・女
    ※  オーダーに学年の制限はなし。
なお、ポジション別基本技区分については後日改めてご案内します。
○試合内容
木刀による剣道基本技稽古法および一本勝負試合を通して行いう。
本件問い合わせ
三鷹市剣道連盟
馬庭
rsj02547@nifty.com
カテゴリー: Mitaka_taikai_info, News, Taikai