西東京女子剣道選手権大会・優勝大会

平成31年4月14日(昭島市総合スポーツセンター)に行われた第19回西東京女子剣道選手権大会、ならびに、第10回西東京女子剣道優勝大会の結果について、以下のとおりご報告いたします。
なお、開会式で昨年の東京都形剣道大会で準優勝となった今野和香子(大沢儀)、尾﨑美優(常喜会)組が剣道形を披露しました。

大会結果はこちら

【結果】
①第19回西東京女子剣道選手権大会
〔I部〕
・前橋    美雲  ⇒  2回戦負け(優勝者に負け)
1回戦目  ド    −          勝ち
2回戦目          – ド     負け
・柿並和佳奈  ⇒  2回戦負け
1回戦目  メメ –          勝ち
2回戦目          − ドメ 負け
・今野和香子  ⇒  1回戦負け(準優勝者に負け)
1回戦目  メ     – メコ 負け
〔II部〕
・井上    祐子  ⇒  3回戦負け
1回戦目  メ    −          勝ち
2回戦目 コメ –          勝ち
3回戦目         − メ     負け
・川野真由美  ⇒  1回戦負け
1回戦目          – メメ  負け
・東        玲子  ⇒  2回戦負け
1回戦目  メ    –          勝ち
2回戦目         − メメ 負け
②第10回西東京女子剣道優勝大会
〔1回戦目〕対 調布市  2-1  勝ち
先鋒  柿並           − メ  渡部
中堅  前橋  メメ −       南
大将  今野  メメ −       飯塚
〔2回戦目〕対 青梅市  代表戦  負け
先鋒  柿並          −       青木
中堅  前橋     メ − メ   沼田
大将  今野          −       小川
代表  今野          − コ  小川

《監督所感》
楽しく仲良く、みんなでまとまりながら試合をやりました。
その中でも、勝ちたい気持ちが強い選手が1回戦、2回戦、3回戦と勝ち上がっていったと思います。
これからは、技術の向上はもちろん必要ですが、勝ちたいという攻めの気持ちを前面に出して試合をすることが必要だと思います。
今後も、たくさん稽古して、みんなでもっと強くなっていきましょう。
最後に、尾崎美憂、今野和香子の2人が日本剣道形の演武を行いました。
田原審判長にはお褒めの言葉をいただき、とても立派な形の演武でした。
大変お疲れ様でした。

監督 武井    学

カテゴリー: News, Taikai, Taikai_report