剣心旗剣道大会

剣心旗剣道大会

12月3日(土)都立多摩工業高校

結果報告

小学生 監督小室弘樹先生

1回戦  三鷹 2-0 多摩中央警察署少年剣道部

先鋒 石崎  メ  ー   春日(1本勝ち)

次鋒 倉田 メ ド ー  五十嵐

大将 酒谷 ー 沼尾   (引き分け)

2回戦 三鷹 2-0 玉流剣道会

先鋒 石崎 メ メ ー メ 高岡

次鋒 倉田  ー 佐藤 (引き分け)

大将 酒谷 メ ー 大前 (1本勝ち)

3回戦 三鷹 0-3 昭島中央剣友会

先鋒 石崎 ー ド メ 塩崎

次鋒 倉田 ー メ メ 橋本

大将 酒谷 ー メ メ 阿部

3回戦まで勝ち進み、ベスト16となりました。

3回戦目は、全国トップクラスの強豪との対戦で気持ちから負けてしまい、思い切った勝負が出来ていなかった様に感じられました。

選手達は同じ小学生でも、あれだけ強い選手がいることを身をもって感じる事が出来、良い経験になったと思います。この経験を活かして、稽古に励んで次に繋げていくよう話をさせて頂きました。

最後になりましたが、応援頂きました保護者の皆様に御礼申し上げます。

中学生 監督武井忍先生

先鋒石崎(三鷹三中)

中堅清水(三鷹武道館)

大将瀧田(三鷹警察)

試合結果:3回戦負け(ベスト16)
1回戦:八王子警察署少年剣道部(不戦勝)
2回戦:御岳剣道双葉会(3-0勝ち)
石崎 メメー  土屋
清水 メメー  平原
瀧田 ココード 山岡
3回戦:東京松武会A(0-0代表戦負け)
石崎   ー  荒木 引分
清水   ー  荒木 引分
瀧田  メーコ 福王 引分
※代表戦
瀧田   ーコ 荒木(先鋒)負け

【監督所感】
今日は選手達にとにかく勝ちに拘り試合に臨むよう話をしました。
3回戦では先鋒が有利に試合を展開し、何度か惜しい場面もありましたが、引き分け。
中堅は打ちきれず攻めきれず引き分け。
大将戦までもつれ込み、相手よりも力量が勝っていたにもかかわらず、つまらないところで出ばなコテを拾われ、すかさずメンをかえしましたが、結局引き分けとなり代表戦にもつれ込み、大将が相手の先鋒の選手に同じような出ばなコテを拾われ敗退しました。
チームバランスはまずまずでしたが、ここぞという場面で攻めきり捨てきって打突出来なかった事が敗因と考えます。
中学2年生メンバーで臨んだ経験を今後の三鷹市代表での団体戦にしっかり活かして結果が出せるように更に稽古を積んで参ります。

日頃からご理解ご協力をいただいております保護者の皆様に感謝申し上げ、引き続きよろしくお願い申し上げます。

以上

中学生女子

監督 東玲子先生

二回戦敗退(ベスト16)

一回戦

三鷹市剣道連盟2-1南大沢剣友会

松本  ド  ー    佐尾山

野間  メ  ー    丸山

関戸        ーメ 黒田

二回戦

三鷹市剣道連盟0-3昭和中学校

松本  -メメ石原

野間 ド-コメ和田

関戸   -メド福海

〈監督所感〉

選手はそれぞれ、今回の試合でどう戦いたいか、目標を持って臨みました。

一回戦は、先鋒、中堅がそれぞれ得意の技で一本を決め、勝ち上がることができました。

二回戦は、勢いのある相手に善戦しましたが、相手に押し切られて負けてしまいました。

中途半端に打たないでしっかり技を出すこと、出した技を最後まで決めること、自分から攻めて相手のペースにならないようにすること、という目標を立て、いずれの試合でも頑張りました。しかし、相手の選手の勢いに押され、通用しなかったところを反省し、これからの稽古に生かしていってもらえればと思います。

最後になりましたが、保護者の皆様には、日頃の温かいご支援、ご協力に改めて感謝申し上げます。

以上

カテゴリー: News