市町村大会の結果

2016年7月17日(日)、多摩市立武道館に於いて、東京都市町村総合体育大会剣道競技が行われました。

【男子団体戦結果】

1回戦 対町田市
2ー3敗退

【監督所感】

新しいメンバーを加え、大将に初めて松本選手を置き、新体制で臨みました。

試合前に『暑いので、一試合毎、集中力を切らさずに個人戦のつもりで臨み、チームとして繋げて勝利するぞ!』とゲキを飛ばしましたが、蓋を開けると先鋒~中堅の3人が気を抜いた場面、勝負するところではない場面で取られてしまい、勝負が決まってしまいました。

副将、大将はその内容を払拭して勝ちましたが、後の祭りでした。このメンバーは、他の市町村メンバーと比べても引けを取らない十分戦えるメンバーだっただけに本当に悔やまれます。今回のことは、私を含めメンバーがどれだけ反省し、今後の試合にしっかり修正していくかが問われます。次は結果に拘る試合を展開するよう大会に臨みます。

以上

【女子団体戦結果】

1回戦 対 稲城市
2 – 0 で勝利

2回戦 対 日野市
0 – 2 で敗退

【監督所感】

今回は、先鋒、中堅に若手を起用し、大将にベテランを配置。若手がベテランにつなぐ布陣で望みました。

1回戦は若手のガンバリを大将がしっかりと受け止め、見事な二本がちで勝負を決めました。
2回戦は惜しくも準優勝した日野市に敗れましたが、試合は大変良い内容でした。
結果、ベスト8に入り、三鷹市にポイントを追加することが出来ました。

来年はもう一つ上を目指して、チームを作っていきたいと思います。

以上

タグ:
カテゴリー: News, Taikai, Taikai_report