全日本都道府県対抗少年剣道大会選考会結果

全日本都道府県対抗少年剣道大会選考会の結果を報告します。

※リーグ戦(勝ち上がり)⇒決勝トーナメント

【結果内容】
内藤真由:リーグ戦敗退(3敗)
内田直希:リーグ戦敗退(0勝1負2分)
武井千洋:リーグ戦敗退(0勝1敗1分け)
長尾治輝:リーグ戦敗退(1勝2敗)

全選手がリーグ戦を勝ち上がれず、非常に残念な結果となりました。
いつものように大会の雰囲気に飲み込まれてしまったと少し感じました。
他の選手は手数が多く、相手を崩して技を出す事が非常に上手ですが、三鷹の子供たちには今後自分から仕掛けて相手を崩し技を出す事を重点的に取り組ませなければならないと感じました。
今月は市民大会です。
三鷹のチャンピオンを目指して頑張ってもらい、また三鷹代表として更に活躍してもらいたいと思います。
先生方には引き続きご指導を賜り、親御様には引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

以上

カテゴリー: News, Taikai, Taikai_report