剣道級審査(3月20日)のお知らせ

級審査を以下の通り行います。申し込みにあたって具体的な方法は各団体、学校の責任者の方にお問い合わせください。

日  時 平成28年3月20日(日)
      1級   13時集合 13時20分開始予定
                    2・3級 14時集合(審査場に着替えて集合)1級終了後開始予定
      ジュニア育成指導稽古は通常通り朝9時から10時半まで行います。
      一般の合同稽古は10時半より12時まで行います。
・場  所 三鷹市第二体育館
・受審資格 三鷹市剣道連盟の加盟団体に所属する者で以下の条件を満たすこと。
            一級:小学校6年生以上で二級を保持している者(二級審査合格後満3ヶ月以上)。
   二級:小学校5年生以上で三級を保持している者(三級審査合格後満3ヶ月以上)。
   三級:小学校4年生以上。
   但し、一級、二級の受審希望者で三鷹市剣道連盟審査会の二級、三級の資格を保持しない者は、別添の受審資格認定申請書を提出し、
三鷹市剣道連盟会長の承認得て受審することができる。
・審査費用
  1.  一級:3,000円(登録料等を含む)
  2.  二級・三級:1,000円(登録料等を含む)
尚、各級とも審査不合格の場合、登録料等(1級1,000円、2・3級500円)は審査会場にて返金いたします。
・各級位の審査科目 

① 一級:1次審査  実技(切り返しと立会。)
2次審査  木刀による剣道基本技稽古法(基本1~基本9)

② 二級:1次審査  実技(切り返しと立会。)
2次審査  木刀による剣道基本技稽古法(基本1~基本6)

③ 三級:1次審査  実技(切り返しと基本技打ち込み。元立ちは三鷹剣連会員)
2次審査  木刀による剣道基本技稽古法(基本1~基本4)

*各級位とも2次審査に不合格の者は満1年以内1回に限り2次審査のみ再受審することが出来る。
・各級位の審査上の着眼点
①一級
礼儀作法を正しく行うことができ、正しい着装で、技、姿勢、発声、即ち「気剣体の一致」が備わりつつあり、初段位取得者になれる技倆を有する者で、木刀による剣道基本技稽古法の「基本1」から「基本9」まで行える者。
②二級
基本技を応用して自らの間合いで打ち込んでいける技術があり、なおかつ「気剣体の一致」で打ち込む技倆を有する者で、木刀による剣道基本技稽古法の「基本1」から「基本6」まで行える者。
③三級
一呼吸で基本技を繰り出せ、基本稽古がスムーズにできる技倆を有する者で、木刀による剣道基本技稽古法の「基本1」から「基本4」まで行える者。
カテゴリー: News, Shinsa, Shinsa_info