第10回東京都少年剣道大会結果

3月1日に東京武道館において行われました東京都少年剣道大会における、試合結果及び監督所感をご報告いたします。

【試合結果】
東京都少年剣道大会20150301

〈一次リーグ戦〉
墨田区 5-0 勝ち
目黒区B 6-0 勝ち
〈二次リーグ戦〉
杉並区 1-3 負け
練馬区A 0-6 負け

【監督所感】
1次リーグ初戦は硬さがみられましたが、今まで強化稽古でやってきたことをほぼ出すことができました。
2次リーグに入り、不運にも2試合ともに木刀試合で勝つことができませんでしたが、強化稽古でやってきたことは十分出すことができたと思います。 スコア的には大敗のようにみえますが、力の差はなく、逆に勝っていた部分が多くあったように感じました。
練馬区Aとの対戦でやった「木刀による剣道基本技稽古法」が、今までで一番良かったと思いますし、木刀の勢いは三鷹が一番だったように感じます。 舞台上の高段者の先生方からも、「三鷹は内容が一番よかった」とのお褒めのお言葉をいただくことができました。
嬉しいことであり、同時に、子供達の自信にもなると思います。
試合終了後にミーティングを行いましたが、目に涙を浮かべていた選手がいました。
この悔しさを忘れずに、今後に活かしていってほしいと思います。
11月から27回もの強化稽古を実施してきましたが、なかなか7名全員がそろわず少人数で稽古を実施した日もありました。
でも、強化稽古に参加できない分、井口コミセンでの自主稽古、道場での稽古及び自宅での素振りなど、子供達みんなが努力していました。 この4ヶ月間で、子供達は大きく成長することができました。
子供達は何も悪いところはなく、勝たせてあげられなかったのは指導者とさての私の力不足です。
大変申し訳ありませんでした。
私も反省し、次回につなげていきたいと思います。
今回は、子供達の努力を優勝という結果で出してあげられませんでしたが、やり切った、充実した大会だったと思います。
しかし、入賞したチームとは明らかに何かが違います。
それは「大きな声」であり「負けないという気迫」です。
強いチームは「大きな声で元気がよく、絶対に勝つんだと言う気迫」があります。
今後はそれを課題とし、来年こそは絶対優勝できるよう、更に強化稽古を充実させていければいいと思います。
最後になりましたが、試合の応援や強化稽古への送り迎えなど、いつも強力にサポートしていただいているご父母のみな様に対し、厚くお礼申し上げます。 ありがとうございました。
そして、次回こそは絶対優勝です!

三鷹市剣道連盟
Jr育成指導者
武井 学

カテゴリー: News, Taikai, Taikai_report