監督所感(小学生)

《小学生の部》

2ー1 一回戦負け

対戦相手 西東京市剣友会

先鋒 富松     メ ド ×       梶谷

次鋒 平櫛瑞             × メ 蒲瀧

中堅 平櫛功             ×       佐野

副将 星                   × ド 北村

大将 武井               ×       韮塚

《監督所感》

十分勝機がある戦いでしたが、動きに硬さがあり、強化稽古や練習試合で養った力を発揮することができませんでした。

前日の稽古では動きもよく、上位進出が期待できただけに、とても残念でなりません。

敗因は選手達だけの問題ではありません。監督としての私の力不足(采配ミス)が原因だと感じています。

私も悔しいですが、選手達はもっと悔しいことでしょう。

その悔しさをバネに「勝つ」気持ちを常に持ち続けながら、今後は稽古をしてもらいたいと思います。

巣鴨少年剣道大会から、6年生中心のチームで強化稽古を15回実施し、子供達は確実に強くなってきています。

今まで基本を中心に稽古してきたことで、地力が備わりつつあります。

その地力を活かすため、今後は他団体との練習試合を多くし、選手達と一緒に、更に強くなりたいと思います。

そして、来年こそは入賞、優勝目指して頑張りましょう!

最後になりましたが、毎回強力にサポートしてくださるご父母のみな様に対し、厚くお礼申し上げます。

本日も応援ありがとうございました。

小学生監督 武井 学

 

カテゴリー: News, Taikai, Taikai_report