剣心旗少年剣道錬成大会 報告

剣心旗少年剣道錬成大会 報告

【男子】
当日朝、急遽欠場した森谷選手の代わりに花岡選手を起用し試合に臨みました。
結果は二回戦で敗退してしまいましたが、一、二回戦とも接戦で勝利がどちらに転んでもおかしくない試合でした。
試合直前まで選手間でお喋りをしていたことが今回の反省点でしたが、試合では気持ちを切り替えて選手一人一人が勝負に臨んでくれたことが良かったと思います。
今後に繋げて欲しい、また活かして欲しい大会でした。

【女子】
結果は惜しくも三回戦(ベスト16)で敗退してしまいましたが、下田監督のもとチーム一丸となって戦う姿勢が見えました。
今後の課題としては、一本が勝負の分かれ目になってしまうため、一本の重み、大切さを稽古で養ってもらいたいと感じました。

男女ともに少しずつレベルアップが図れていますので、今後も継続して定例の合同稽古及び各道場でしっかり稽古を積んでもらいたいと思います。

以上

(記:武井忍)

 

カテゴリー: News, Taikai, Taikai_report