第13回西東京女子剣道選手権大会, 第4回西東京女子剣道優勝大会

第13回西東京女子剣道選手権大会
(兼東京都女子剣道選手権大会予選)
第4回西東京女子剣道優勝大会
5月26日(日)八王子甲の原体育館

団体戦
監督 武井香(大沢儀)
先鋒 須藤まどか(常喜会)
中堅 東玲子(大沢儀)
大将 小林智子(ICU)

一回戦
三鷹・暉光会
1             1
代表戦で敗退

スコアー
須藤  ・ 尾作
引き分け
東     ・  古谷

一本負け
小林 ・  伊藤

一本勝ち
代表戦    小林  ・  古谷

★先鋒須藤の張りのある気合と共に、全員が引き締まるスタートでした。中堅東が粘ったものの、一本負けでした。しかし、大将小林の素晴らしい連続技がキマリ代表戦へ。

そのままの手応えを代表戦へと繋ぐ事を願い大将小林を代表戦へ選出しました。結果は負けましたが、しぶとく、するどく戦えた試合でした。

ご声援ありがとうございました。

個人戦

一部
尾﨑美憂(常喜会)
一回戦敗退

二部
須藤まどか
二回戦敗退
東玲子
三回戦敗退
Best16
小林智子
二回戦敗退

今年の西東京選手権二部は例年の人数に比べ参加者が多数でした。
その中で東の試合内容は、素晴らしく、相手が崩れたところをすかさず打ち込んでいました。それは、結果につながっていた試合でした。
この大会は個人戦団体戦と朝から夕方まで戦い続けるので、選手の疲労は大変なものですが、諦めずがんばりました。今後はもっと結果がでるように頑張りますので、女子選手への稽古、ご指導をよろしくお願いいたします。

文責     監督    武井 香

タグ:
カテゴリー: News, Taikai_report